美容の悩みは名医に任せよう|目頭切開で綺麗な二重をゲットできる

普段の表情にも影響

女性

眉間のしわは対人関係にも影響を与える重要な箇所です。怒っているのではないかと相手に不安や不快感を抱かせてしまうこともあり、早急に改善したいものの一つでしょう。眉間にしわがよるのは、大きく分けて三つの原因があります。一つ目が普段の表情によるものです。眉間を含む目元の皮膚は薄いので、表情によりしわができやすいという特徴があります。そのため、パソコンをよく使う人や眉間にしわを寄せるような表情をよくする人はしわになりやすいです。二つ目がコラーゲンの不足によるものです。加齢や栄養不足によりコラーゲンが不足すると皮膚にたるみができやすくなりしわができてしまうことがあります。三つ目が乾燥です。目元は乾燥しやすいのでしわもできやすいのです。

眉間のしわはマッサージや生活上の注意でも改善は可能ですが、効果が高く即効性があるのが整形です。整形といっても、切開を伴う大がかりなものを行う必要性は少なく、注射などで改善されることが大半です。アレルギーなどの危険性が少なくすでにできてしまったものに有効なのがヒアルロン酸注射です。一方、予防やできかけのものに有効なのがボトックス注射です。いずれも費用は10万円以下で可能で、ダウンタイムも非常に短いという特徴があります。このような手軽さから、近年では整形により改善しようとする人が増えてきています。持続する期間が半年から一年ほどであるという注意点もありますが、それでも費用負担はかなり少ないため、利用者は増加しています。